マッコリ作り体験|韓国語スクールなら福岡韓国語学校ウリにお任せ下さい。

福岡韓国語学校ウリ

生徒Tさんのマッコリ作り体験

マッコリ作り

1.心を清めてつくります。
2.もち米をきれいな水で洗って炊きます。

マッコリ作り

3.麹が活発に発酵できるよう水に浸しておきます。
4.おこわがまんべんなく蒸されて 全体から湯気が出たら、一度おこわをひっくり返して水をふりかけます。
5.おこわをサムベチョンという布の上にまんべんなく広げ冷まします。
6.冷えたおこわと麹を手で押すようにまぜます。

マッコリ作り3

7.まぜたおこわを壷(ツボ)に入れます。
8.壷を保温する厚い布で包んだら醗酵室で3週間ほど熟成させます。

マッコリ作り6

9.熟成したらふるいに注ぎます。

マッコリ作り体験7

10.押してマッコリをこします。
11.下に溜まったマッコリを容器に入れたら完成です。

このページの先頭に戻る